お問合せフォームへ移動
自動平盤打抜機 SBLシリーズ -段ボール加工-

自動平盤打抜機 SBLシリーズ -段ボール加工-

ST日光へのお問合せはこちら
■ラインナップ
SBL-1300
SBL-1150
(※上記紹介機種以外にもございますので詳細はお問い合わせくださいませ。)

小ロット対応・特許モーターチュース式 自動平盤打抜機

ARROWCUT SBL-1300SE

(A倍サイズでフル装備。板紙・合紙・段ボール・板紙兼用)

ARROWCUT SBL-1300SE
ARROWCUT SBL-1300SE

仕様情報へ移動 >>

自動平盤打抜機 SBLシリーズ

ARROWCUT SBL-1150SE

 

・ シートは、板紙・合紙・片段・段ボール・プラダン等OKです。
・ 簡単手差しタイプですので、納入日から即スル稼動出来ます。
・ シートは、M段~140mmはもちろん、片段シートのノリ付もできます。
・ 抜型木型は置くだけ、後は自動挿入、位置決めロックを自動的に行います。

ARROWCUT SBL-1150SE

仕様情報へ移動 >>

■各機種の仕様

機種 SBL-1150SE SBL-1300SE
最大用紙寸法 1150mm×840mm 1300mm×950mm
最小用紙寸法 550mm×400mm 600mm×450mm
最大打抜寸法 1140mm×820mm 1290mm×940mm
最小クワエ巾 9.5mm 9.5mm
最大加圧力 300Tons 500Tons
チュース内寸法 1276mm×850mm 1420mm×958mm
面板寸法 1180mm×826mm 1328mm×940mm
用紙厚み 0.1mm ~ 2mm 0.1mm ~ 2mm
段ボール ≦4mm ≦4mm
カッティング目盛標準高 23.6mm 23.6mm
△常用最高速度 7000S/H 6000S/H
打抜速度 ±0.075mm ±0.075mm
メインモーター 15.0kw 15.0kw
その他電力 12.0kw 12.0kw
機械外寸法 7690L×4200W×2110H 8088L×4482W×2444H
機械重量 18Tons 23Tons

※備考△印運転強度は紙質により変動します。
※この仕様は通知することなく、変更することがあります。

ST日光へのお問合せはこちら